工事代金保証サービスの流れについて教えてください

審査〜万が一のトラブルの際のお支払いまで、4ステップでお手続きをしていただくことが可能です。

STEP1_審査を依頼する

発注を受ける予定の事業者について、保証が受けられるか、いくらまで受けられるかの 審査を依頼します。3営業日以内に審査結果の回答があります。
 ※保証可能額は他の受注者からの保証申込状況により変動があります。
  保証審査の依頼にはツクリンク認証が必要です。

STEP2_保証を申し込む

審査結果の保証可能額内で、希望の保証額を記載して、保証申込をします。
プレミアム会員で工事代金保証オプションに加入中のお客様は、保証料の支払いは不要です。一般会員のお客様は、保証の申し込み後、銀行振込またはクレジットカー ドで保証料のお支払いが必要です。
なお必ず工事開始前に保証申込を行なってください。

STEP3_不払い発生時に、保証履行を依頼する

不払いが発生した場合は、工事代金の支払い予定日から30日以内に、保証履行(工事代金の支払い)の依頼をします。

保証履行にあたっては、以下の書類が必須となります。

・請負契約書または発注書および請書
・請求書
・(過去取引があった企業の場合)一年分の入出金明細

※請負契約書または発注書および請書については、以下の全ての記載があれば、メールやLINEでも構いません。

①工事内容
②工事金額(常用の場合は1日あたりの単価)
③予定工期(着工日および工事完了日のいずれも含む)
④支払期日(支払いサイトでも許容するものとする)
⑤支払方法

※なお保証履行にあたり、事前に当社より発注者に不払いの事実確認についてご連絡をさせていただきます。
※保証履行=不払いが発生した際、保証契約に基づき当該する工事代金を弊社が支払うこと。

STEP4_指定口座に保証額をお振込

保証履行依頼後、約30日以内に当社から不払いになった工事代金をお支払いします。
※書面が揃っていない場合、発注者とトラブルになっている場合は、保証履行できません。